~サッカー日本代表W杯優勝へのスルーパス~
サッカー日本代表

こんばんは。

サッカー評論家のフェルチオH後(ふぇるちおえっちご)です。

※サッカー解説者のセルジオ●後氏は全くの別人です。

皆さん、元気にSUCKERしてますか?

昨夜、W杯アジア予選の日本代表vsオーストラリア代表戦が行われました。

まだ結果を知らない人がいるとは思いますが、日本おめでとう!!

苦手としていたオーストラリア代表に2-0と快勝し、6大会連続となるW杯の出場権を獲得した日本代表ですが、ここだけの話し、私は結果論ではありますが、このスコアを予想していました。

しかし、W杯優勝を目指す日本としては、まだまだ色々と修正が必要です。まずは、昨夜の試合を私、男フェルチオがバッサリと、バックリと蹴り捨てたいと思います。

いざっ!!

スポンサーリンク「ん~ナイスですねぇ~!!」

日本代表vsオーストラリア代表のフェルチオ的総括

勝てばW杯出場が決まり、負けても最終戦の結果によってはまだ自力で出場の道が残されている日本でした。

ただ、サッカー日本代表を応援するものであれば、あのジンクスが気になるのは正直のところです。

そのジンクスとは、「最終予選の初戦で負けたチームは一度もW杯出場できていない」ということです。

更に、日本代表は、過去1度もオーストラリアに勝っていないのです。

この2つのマイナスな要素がありましたが、私はサッカー評論家として、なぜ2-0で日本代表が勝利すると予想できたのかをお伝えします。

実は、前日に日本代表の必勝祈願として、川崎にある風俗店に行きました。

いわゆる「おっパブ(おっぱいパブ)」です。

おっぱいパブとは、女性接客係が男性客の座るソファーの横で接待し、飲食および体に触らせるサービス(以下、セクシーサービスという)を提供している飲食店であるセクシーパブの一種。

敢えて抜き系の店に行かなかったのは、日本代表戦の前にMAXまで精神を昂らせる必要があったからです。

私についた女性は、推定Dカップだと思いますが、まぁ私の好みなちょうど良いサイズ感でした。

私は、女性の胸を揉みしだいている時、ふとガラス貼りの天井を見上げました。

女性も私の目線に釣られて天井を見上げたのですが、その女性は私にこう言いました。

私のおっぱいを揉んでるお兄さんのポーズは浅野選手みたいだね!!

ポーズ?浅野選手?

急に何を言い出すんだこの女は?と疑問に思いましたが、その女性は続けて、

「今のあなたのポーズを見て私はピンときたわ。明日のオーストラリア戦は浅野選手が点を取って2-0で勝ってw杯出場を決めるわ!!」と言いました。

私は、こんな時に何サッカーの話しをしてんだよ、もっと仕事に集中しろよ、ていうか、俺の攻撃が通用しないのかと不機嫌になりました。

一度そう思った私のメンタルは弱いもので、私の下半身に移植されたARMS「褐色のウーパールーパー」は共鳴せず、沈黙してしまいました。

そのまま、時間だけが過ぎ去り、結局欲求不満のまま店を出ました。

「何が浅野選手のポーズだよ、何が2-0で勝つだよ・・・」

私はそう呟きましたが、まぁ虫の知らせってこともあるし、その女性が言った通り、日本が2-0で勝てばいいなと思いながら帰宅しました。

そして、運命のオーストラリア戦を自宅TVで観戦しました。

すると何ということでしょう!!

おっパブの女性の言うとおりに、浅野選手が先制点を取ったのです。しかも、私が女性に言われたおっぱいを揉むポーズを浅野選手がやっていたのです!!

これには正直驚きました。まさか浅野選手がおっぱいを揉むポーズで喜びをアピールするなんて・・・。

点を取ったらおっパブに行くって決めているのかな?

・・・・・・・・・・・。

ナ、ナナミーーーーーーー!!

とりあえずW杯出場おめでとう日本!!

サッカー評論家:フェルチオH後(ふぇるちおえっちご)は日本代表を応援します。

日本代表vsオーストラリア代表の試合結果

2017年8月31日19:30キックオフ
埼玉スタジアム2002

日本代表2-0オーストラリア代表

【得点者】
41分:浅野拓磨(日)
78分:井手口陽介(日)

ポチッとな!!と応援よろしくお願いします。

コメント一覧

  1. 高 たかし

    このコメントは承認待ちです。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。